ブログランキング
RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
最後の告白
きっと彼女は僕が浮気していると思ったに違いない。

それならそのほうが幸せだ、と。

でも僕にはそれが出来ないほど君が好きだった。
自分の思いをコントロールできないほどに。

今でも次の恋に行けずにいる…


いまはただ静かに自分の気持ちと向き合う。

未練がない、といえば嘘だろう。


しかし、未練がある、といえばそれも嘘だ。


出会いと別れはセットでついてくる。

それがただ、生別しただけ。

最近やっと次の恋にいける気がしてる。


新たな長い出会いに向かって。
author:kyanbus, category:-, 00:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:52
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://kyanbus.jugem.jp/trackback/38